金買取売り方と注意すべきポイント

金の買取をしてもらうことを決めたら、まずは買取業者を選ばなければなりません。
どのような業者に依頼すれば高額で買取をしてくれるのか、みなさんも知りたいことと思います。

基本的に、金の買取依頼をするときは金買取だけを専門的に行っている業者よりも、貴金属も取り扱っている専門業者を選ぶことが良いとされているそうです。
いまいちピンとこない方も多いかもしれません。
貴金属とは、具体的には宝飾品のことを指します。

宝石はアクセサリーで販売されるとき、必ず土台に金属を使用しますよね。
一般的に金買取専門業者に買取査定をしてもらうと、金の価値しか見てもらえません。
つまり、宝石はないものとみなされてしまうのです。

一方で、貴金属も取り扱っている専門業者の場合は金の価値とともに宝石の価値も見てもらうことが可能となります。
宝石の付加価値も合わせて査定してもらえますので、より高額査定の可能性がぐっと高くなるという仕組みです。

また、金の売り方に関しては以下にまとめました。

・買取してもらう本人の身分証明書を用意しておく
・店頭買取、宅配買取、出張買取など業者によって買取方法が異なるのでチェック
・押し買いなどの悪徳業者に引っ掛からないようにじゅうぶん注意する

↑ PAGE TOP