金買取宅配はラクラク、ではデメリットは?

金買取業者の多くが導入している”宅配買取”。
地方の買取業者であっても日本全国を対象エリアとしているところが多いです。
そんな宅配買取のメリットとデメリットをご紹介します。

●メリット
・人と会うことなく買取をしてもらえる
初めての人と会うことが苦手という方には間違いなくおすすめです。
空いた時間に梱包作業をして指定の住所に着払いすればOKなので、費用も掛かりません。

●デメリット
・品物が到着したのか心配になる
宅配業者が間に入るため、買取業者にちゃんと届いているのか不安に感じる方が少なくありません。
特に買取してほしい金の量が多い時は不安で仕方ないという声も。

・入金までに時間がかかる
買取してほしい金を配送する→買取業者のもとに到着し、査定に入る→査定結果が伝えられる→査定額に納得した旨を伝える→確認後、入金準備→入金→入金を確認
という風に、入金までに非常に時間がかかります。
長いところでは1週間程度を要するところも。
早急に現金を受け取りたいという方には不向きかもしれません。

・買取を断った後、ちゃんと品物が返ってくるのか不安
基本的に買取前提で品物を発送しますから、査定額に満足できずに返品してもらうときはかなり心配になります。
きちんと品物は返ってくるのか、手元に届くまで不安の日々です。

↑ PAGE TOP