金買取地金は不変の買取

よくテレビなどで見かけることが多い金のかたまりのことを、地金、インゴッド、もしくはバー、金の延べ棒などと呼びます。
グラムごとに大きさが異なるもので、主に投資目的で購入する方が多いそう。

このインゴッドももちろん金の買取業者にて買取をしてもらうことが可能です。
ただし、気になるのは「買取価格」。
買取業者によって買取価格が異なるのであれば、損をしてしまう恐れがあると思う方も多いことでしょう。

一般的に、買取業者の公式ホームページなどを見ても、買取相場はほとんど同じです。
その理由として、金は全国統一でリサイクル価格が決められているから。
毎日9時30分に公表されており、買取業者はそちらをもとにして買取をしています。
もちろん、多少の買取価格の違いはあれども、大きく異なるということはほとんどありません。

つまり、おおむねどの業者でも安心してインゴッドを売ることができるということですね。
もし何らかの不安があるという方は、査定申し込み連絡のときに買取価格を確認しておくとよいでしょう。
ただし、明日の買取相場に関してはまだ未知数ですので、査定してもらう日と聞いた本日の買取相場に違いが出る可能性が高いことも忘れないでください。

↑ PAGE TOP