金買取18金ネックレスは定番なので

金買取で最も多く買取をされているのが、”18金ネックレス”だと言われています。
まさに定番中の定番。
しかも、高額買取されやすいというのだから、チェックしないわけにはいきません!

どうやら買取業者は、買取った18金ネックレスを溶かして再利用するのだそうです。
特に18金ネックレスは加工がしやすいので、主に地金にするのだとか。
地金は今流行りの資産運用で非常に需要が高まってきている品物。
そのため、多くの買取業者が18金ネックレスを求めています。

しかも、査定に手間がかからないという特徴もあります。
良く見かける18金ネックレスは「喜平」や「切子」という種類のものがほとんど。
これらの種類は査定に慣れている鑑定士がほとんどなので、時間をかけずに買取することができるそう。
そのため、それも高価買取に直結しているらしいです。

このように、良いことだらけの18金ネックレス。
買取してもらわない手はありません。
もしもう着用しなくなった18金ネックレスがご自宅にあるという方は、ぜひ一度査定をしてもらってみてはいかがでしょうか。
今は特に金の価値がどんどん上がってきているところですので(グラム単価も日々高騰しています)、予想以上の査定額を付けてもらえる可能性が高いです。

↑ PAGE TOP